2020光ウィーク高校ヨット選手権大会

レース公示

pdf はこちら

1 主  催 山口県セーリング連盟
2 共同主催 光市セーリング連盟 山口県高等学校体育連盟ヨット専門部
3 期  日 令和2年3月26日(木)~3月29日(日)
4 場  所 〒743-0011 山口県光市光井2丁目19-2
山口県スポーツ交流村ヨットハーバー TEL 0833(71)5439
5 参加資格 日本セーリング連盟会員であること。自力で出着艇でき、高校生以下については、
必ず、引率教員または責任指導者があること。一般もオープン参加で出場を認める。
6 艇  種 420級・レーザーラジアル級
7 規  則 本競技会は2017-2020セーリング競技規則(以下、RRS)に定義された規則を適用する。
また、レース公示および帆走指示書が適用される。
8 日  程
3月26日(木)
・10:00~受付
・17:00 開会式・スキッパーズ・ミーティング
終了後 入村オリエンテーション(交流村宿泊者のみ)

3月27日(金)
・ 9:55 420級 第1レース予告信号
・10:02 レーザーラジアル級 第1レース予告信号
*引き続きレースを行う
但し16時を過ぎてのスタートは行わない

3月28日(土)
・9:55 その日の最初のクラスのレース予告信号
原則7分間隔で次のクラスのレース予告信号
*引き続きレースを行う
但し16時を過ぎてのスタートは行わない
3月29日(日)
・9:55 その日の最初のクラスのレース予告信号
原則7分間隔で次のクラスのレース予告信号
*引き続きレースを行う
但し14時を過ぎてのスタートは行わない。
・16:00 表彰式・閉会式

9 責任の所在
本大会の主催者・後援者及び関係各団体並びにレース委員会は、大会前、大会中又は大会後に受けた人的損傷もしくは死亡、または物的損傷に対するいかなる責任も負わない。

10 コース    帆走指示書で指示する。

11 レース及び得点方式
・本大会は1レースの完了をもって成立とする。
・レース数は、最大12レースとする。
・各艇の総得点は全てのレースにおけるその艇の得点合計とするが、5レースが完了した場合は、その艇の最も悪い得点を除外し、10レースが完了した場合は最も悪い得点とその次に悪い得点の2つを除外する。

12 賞    表彰は艇種ごとに行う。種目別1位には賞状とトロフィーを、2~3位には賞状を授与する。

13 参加料  420級  :  12,000円/1艇、レーザーラジアル級:  6,000円/1艇

14 支援艇
支援艇は受付時に登録しなければならない。支援艇による支援、コーチング等の行為はレース中においても原則として許可するが、特定の艇が著しく有利になるか、あるいは、不利になる行為は行ってはならない。また、レース委員会は悪天候やその他の理由により支援艇に救助の要請をする場合がある。その場合、要請に従わなければならない。

15 その他
1)危険防止と曳航のために、バウラインは必ず搭載すること。
2)技術の未熟な艇は、アンカー及びアンカーラインも搭載すること。
3)参加選手は、第三者賠償責任保険に加入することを強く推奨する。
4)帆走指示書及び事務連絡書(参加人数・経費等について)はFAXまたはメールで事前に送る予定にしています。

16 参加申込・問い合わせ先
山口県高体連ヨット専門部事務局 (今村光利・田川達也・石井泰三)
〒743-0011 山口県光市光井9丁目22-1 聖光高等学校内
TEL 0833-72-1187 FAX 0833-72-1308
MAIL m-imamura@seiko-h.ed.jp
申込締切 3月6日(金)までにお願いします。

以下はレース公示に含まれない内容である。

*スポーツ交流村への宿泊を希望される場合は1泊2食で高校生(18歳以下)1,500円、大人(19歳以上)3,500円です。(領収証は県連会長名で発行いたします。)
交流村宿泊を希望される方は、大会事務局で部屋割りをしますので、必ず宿泊者名簿を提出してください。なお部屋数は限られており、宿泊できない場合があります。また、お弁当を希望される場合は 1個 550円 で承ります。
1)交流村に宿泊予定で変更がある場合は、3月16日(月)までにメールまたはFAXにて連絡して下さい。(電話での変更は受け付けません)
2)交流村は入村の場合必ずオリエンテーションを受けてから各部屋に入るようになっています。
3月26日のオリエンテーションは16時の開会式が終わり次第行いますので、その時刻に間に合うようお越し下さい。
3)受付終了後の払い戻しには応じられません。宿泊者数などに変更がある場合は必ず受付時に申し出て下さい。(食事の当日キャンセルはできません。)
4)交流村の使用状況に関してはいつも指摘を受けています。引率者は選手の動向に注意し、退村の際の清掃指導も責任を持って行ってください。これを遵守できる団体のみ交流村の宿泊を希望して下さい。

レース公示(pdf)

下記のpdfファイルは、こちらからもダウンロードできます。